MENU
日焼け止め選びに迷ったら

【実録】上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎ(トランジット)方法

2020 1/30
【実録】上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎ(トランジット)方法

SPONSORED LINK


スウェーデンのストックホルムに旅行に行ってきた三好真梨子です。

6泊7日で、ストックホルムに滞在しました。

2020年1月現在、残念ながらストックホルムには日本からの直行便がありません。

三好は、安さ重視で中国東方航空を利用し、上海浦東国際空港で乗り継ぎをしました。

生まれて初めての乗り継ぎということで・・・

事前にたくさん調べたのですが、調べれば調べるほど、上海浦東国際空港での乗り継ぎは難易度高めと出るばかりでビビっておりました。

実際にどうだったのか??

実録のレポです。

SPONSORED LINK


目次

スウェーデン旅行の際の三好のルート

スウェーデンのストックホルムへは・・・

様々な乗り継ぎのルートがあります。

例えば・・・

ワンワールド系なら、Finnairを利用すれば、ヘルシンキ経由。

カタール航空を利用して、ドーハ経由。

スターアライアンス系なら、スカンジナビア航空を利用すれば、コペンハーゲン経由。

ルフトハンザを利用して、ミュンヘン経由。

スカイチーム系なら、中国東方航空を利用して、上海経由。

エールフランスでパリ経由などなど。

いろんなルートがあるわけですが・・・

三好が選んだのは、安さ重視で中国東方航空の上海経由。

【往路】

羽田空港国際線から中国東方航空で上海浦東国際空港S1ターミナル

上海浦東国際空港第1ターミナルより中国東方航空でアーランダ空港第5ターミナル



【復路】

アーランダ空港第5ターミナルから中国東方航空で上海浦東国際空港第1ターミナル

上海浦東国際空港S1ターミナルより中国東方航空にて成田空港第2ターミナル



往路・復路ともに上海浦東空港での乗り継ぎでした。

上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎで入国が必要か否か

上海浦東(プドン)国際空港では、乗り継ぎの際に入国が必要になる場合と、そうでない場合があります。

質問に答えると、乗り継ぎが必要かどうか目安がわかるようなチャートを作りました。

あくまで目安になります。

忘れずに、チェックインの際に確認してください。

上海までの航空会社
上海まで利用する航空会社はどこですか?

実録!中国東方航空を利用した上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎ方法

飛行機を降りる

もちろんですが、飛行機を降ります。

忘れ物はないか、しっかり確認してから降りましょう。

中国東方航空は、沖止めも多いとのクチコミがたくさん見られましたが・・・

私の場合は、空港のタラップに横付けでした。

Transferの文字を辿って移動

画像

Transferの文字をどんどん辿って歩いていきます。

予約したエクスペディアのサイト上の情報では、第1ターミナル着でしたが・・・

第1には変わりないのですが、正確にはS1ターミナル着でした。

画像

なので、飛行機を降りてTransferの文字を辿ってしばらく行くと、ホールのようなところ辿り着き、エスカレーターを降りるよう促されます。

写真は、復路の際に上から撮影した写真です。

こんな感じで、S1ターミナル到着時は、ずっと歩いてくるとホールみたいなところに辿り着きます。

S1から第1ターミナルへ電車で移動します。

画像

電車が第1ターミナルに着いたら、またTransferの文字を辿って歩いていきます。

乗り継ぎの場合、指紋登録は必要なし

しばらくTransferを辿って歩いて行くと、分かれ道に遭遇します。

入国の方は、指紋登録が必要ですので左手側の機械で登録をします。

乗り継ぎ時間が多くて入国する方も、もちろんこちらへ。

入国せずに乗り継ぎをする方は、真直ぐ進みます。

画像

ここ、中国人民の矢印と同じ方向に進むんですが・・・

人民の方が多すぎて、Transferの方が少なめなので、本当にこっちで良いのか??とちょっと不安になりました。

で、さらに進むと突然Transferの文字が見当たらなくなり・・・

きょろきょろしていて、振り向いてみたら後ろにTransferの文字発見!

画像

人民の方々の人の流れに流されないように、要注意です。

乗り継ぎ手続きは有人と無人の2種類

往路は有人に並びました。

乗り継ぐ飛行機のチケットとパスポートを係の方に見せるだけ。

チケットにハンコが押されて返ってきます。

画像

復路は、無人でした。

というか・・・早朝過ぎて、有人開いてなかった疑惑。

時間が早すぎたからか、乗り継ぎ手続きまで10分位待ちました。

機械でパスポートを読み込んで、その後チケットをかざすと、チケットにスタンプが押されます。

係の方が3人ほどいて、やってくれました。

乗り継ぎのための保安検査

乗り継ぎ手続きを終えると、エスカレーターで上に上がります。

上がっていくと、係の方がいて、保安検査の場所を促されます。

空き状況を見て、検査場を支持されます。

飛行機搭乗の際と同じように、保安検査がありますが・・・

厳しめの検査です。

バッテリー、傘(折り畳み含む)、鍵、PCやタブレットなどは、事前に出しておきましょう。

係の方が『傘』と日本語で言うくらい、よく傘が引っ掛かるようです。

保安検査が終われば、乗り継ぎの手続きは終了。

あとはラウンジでくつろぐなり、搭乗ゲート付近で待つなり、免税店でのショッピングを楽しむなり、搭乗までの時間を満喫しましょう。

上海浦東(プドン)国際空港の第1ターミナルで、プライオリティパスで利用できる37号VIPラウンジについてはこちらでご紹介しています。

Colorful Days
プライオリティパスで利用した37号VIPラウンジ@上海浦東(プドン)国際空港 |
プライオリティパスで利用した37号VIPラウンジ@上海浦東(プドン)国際空港 |海外旅行の乗り継ぎ時間、どうしていますか?入国して観光を楽しむこともできますが・・・案外時間がなくて、空港で過ごすこともありますよね。そんな時、プライオリティ・...

上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎでは入国が必要なケースがほとんど

三好の場合、中国東方航空を利用し、且つ、同日での乗り継ぎだったため、入国は不要でした。

ですが・・・

中国東方航空または上海航空以外での乗り継ぎは、入国が必要となるようです。

その場合は・・・

Transferではなく、Arrivalに従って進みます。

指紋の登録が必要です。

その後、入国審査を経て入国となります。

飛行機内で入国カードが配られるので、事前に書いておくとスムーズです。

荷物を忘れずにピックアップします。

入国が必要なケースの乗り継ぎでは、荷物はスルーバゲージされません。

必ず、荷物をピックアップしましょう。

その後また再度カウンターで搭乗手続きが必要となります。

乗り継ぎ時間が多く、入国して観光する方も同様です。

上海浦東(プドン)国際空港での不安事項の結果

人生初の乗り継ぎのため、旅行の前にたくさん上海浦東国際空港での乗り継ぎについて調べました。

その時、正直なところ不安要素しか出てきませんでした。

スルーバゲージできる?

入国が必要かも?

詳細はこちらにまとめています。



結論としては、中国東方航空を利用して、同日の乗り継ぎだったために、スルーバゲージできたし、入国は必要ありませんでした。

【実録】上海浦東(プドン)国際空港での乗り継ぎ方法 まとめ

上海浦東国際空港での乗り継ぎは、利用する航空会社によっても、だいぶ違ってきます。

上海浦東国際空港でのスムーズな乗り継ぎには、中国東方航空または上海航空を利用しての乗り継ぎがおススメです。

その他の場合、入国が必要となってしまうからです。

しかも、上海で乗り継ぎをする方が少ないのか・・・

WEBで検索しても、あまり情報が出てこない。

行く前は、とっても不安になっていました。



一般的には、乗り継ぎには2時間もあれば十分と言われていたりしますが・・・

余裕をもって3時間くらいは見ていた方が良いのかな?という印象です。

三好は、5時間ほどあったのでラウンジでゆっくりする時間もとれました。

海外旅行についての記事はこちら

海外旅行についての記事、他にも書いています。

荷物のリストや、持っていきたい常備薬、ホテルのレビューなど。

よろしければこちらの記事もチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

昨日より今日。今日より明日。

毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

SPONSORED LINK


コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる