TRAVEL

LCC初体験!LCCで韓国に行ってきました

lcc-first-time-korea

10日間の夢のようなゴールデンウィーク。
皆さま、いかがお過ごしだったでしょうか?

三好は、韓国に行ってきました。
10年ぶりの韓国は、驚きがいっぱい。

記憶に新しいうちに、まとめていきたいと思います。

初めてのLCC

GWということで、それなりの値段は覚悟していたけれど・・・
エアチケットがかなり高かった・・・

なので、今回は初めてLCCを使用することに。
イースター航空さんを使わせて頂きました。

4/27のゴールデンウィーク初日、片道35,790円で行くことができました。

チェックインは2時間前から

いつもどおり、東京駅から京成バスで成田へ出発。
イースター航空は、第2ターミナル南口で降りるのがオススメです。

GWで混むだろうということで、早めに約2.5時間前に成田に到着。
でも、チェックインできるのは2時間前からでした。

イースター航空はオンラインチェックインなどがないので、もうすでにたくさんの旅行者が並んでいました。

早め、早めの行動を

思った通りですが・・・
LCCの搭乗口は、端の端。
免税店でゆっくりしていないで、早めに搭乗口に向かってください。

早めに向かって、近くのベンチで案内された時間まで待っていたのですが・・・
搭乗時刻が変わったのか、事前の案内もなかったのですが、
チェックイン時に案内された搭乗開始時刻の5分前くらいに搭乗口に行ったら、もうほとんどの旅行者が乗車していてビックリしました。

後で会社でこの話をしたら、LCCあるあるだと言われました。

気になる座席とサービス

LCCで気になるのは、座席ではないでしょうか。
イースター航空の場合は、座った時にぎりぎり膝が前の座席にくっつかないくらいのスペースでした。

lcc-first-time-korea01

韓国までの約2.5時間だから我慢できるって感じでしょうか。
これで長距離フライトは、ちょっと遠慮したい・・・

もちろん、機内食などはなく。
HPにはミネラルウォーターをご提供とあったけど、お水すらなかった・・・

ビビンパやクッパ、プリングルスなどの軽食やコーヒー、コーラなどの飲料、ブランケットは有料で販売されています。

機内サービス

預け入れの荷物は、3辺合計が203cm以下、重さが15kg以下。
JALなどは23kg以下なので、重量は要注意です。

預入荷物の詳細

まとめ

韓国への2.5時間なら、LCCでも快適!
エアチケットを最小限に抑えられます。
浮いた分は、エステやご飯に回せますよね。
マイレージなども気にしないのであれば、LCCでも十分だと思います。
ただし、短距離に限りますね。

ABOUT ME
三好 真梨子
OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。 その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。 副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。 今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。 ・英語猛特訓中 ・プールで1km泳いで2km歩く(週2ペース) ・筋トレの日は5km走る(週1ペースだけど、最近泳いでばっかり) ・恋愛もワールドワイドに育み中 誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。 昨日より今日。今日より明日。 毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です