和と洋が融合したシスティーナ歌舞伎で片岡愛之助と今井翼が共演!

2020 2/20
和と洋が融合したシスティーナ歌舞伎で片岡愛之助と今井翼が共演!

SPONSORED LINK


徳島にある、ちょっとユニークな大塚国際美術館。

トリップアドバイザーで、5年連続エクセレンス認証を獲得。

殿堂入りもしている美術館です。

そこで開催される、これまたユニークな歌舞伎。

なんと、今年で10回目になるんだとか。

和と洋が融合する、システィーナ歌舞伎をご紹介します。

SPONSORED LINK


目次

システィーナ歌舞伎とは

画像

徳島の大塚国際美術館のメインともいえるシスティーナ・ホール。

イタリアのローマ、バチカン市国内にあるバチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂を模したホールです。

システィーナ礼拝堂の内部が陶板画によって原寸大で再現されています。

このシスティーナ・ホールで上演されるのが、システィーナ歌舞伎です。

主に上方歌舞伎の役者さんが多く演じられる印象です。

和と洋を融合させ、この演目のために書下ろした新作歌舞伎となっています。

システィーナホールでは、2018年の紅白歌合戦んで米津玄師さんがLIVEをした会場としても有名です。

第10回システィーナ歌舞伎の演目はNOBUNAGA

2020年2月13・14・15・16日に開催されるシスティーナ歌舞伎の演目は、織田信長を題材にした『NOBUNAGA』。

NHK大河『麒麟が来る』が明智光秀なのも、多少影響したのでしょうか。

【あらすじ】


世は戦国時代、各地の領主たちは、兄弟で争い、子が親を撃ち、家臣が主人を殺す下克上と、天下は麻の如く乱れていた。

尾張の領主織田信秀は、織田家安泰のため、双子の吉法師、美女丸の二人に家督を継がせ、元服させて信長を名乗らせる。

前代未聞の考えであった。

二人の信長は、手を携え織田の家を守り、今川を桶狭間で討取り、美濃を制圧し、天下統一を眼前に控えていた。

そんな時にポルトガルのイエズス会のルイス・フロイスが国王の土産を携え、通商とキリスト教の布教を求め、安土城に信長を訪れた。信長は許可し安土に聖堂を造らせる。

そんなある日、謎の女イサドラが信長の前に現れる。

ひと目見て、イサドラに惹かれる信長だったが、このころから信長の運命が大きく変わる。

暴虐の信長に家臣は離れ、傍につきそうのは寵愛の森蘭丸のみであった。

そして、天正10年6月2日、京都本能寺を宿としていた信長は、家臣明智光秀の謀反によってその生涯は終わる・・・。


第10回システィーナ歌舞伎『NOBUNAGA』公演ページより


あらすじによると、幼少期から本能寺の変まで。

かなり盛りだくさんな内容になりそうですね。

織田信長の生涯がどのように演じられるのか、楽しみです。

第10回システィーナ歌舞伎で片岡愛之助と今井翼が共演

主に上方歌舞伎の役者さんで演じられるシスティーナ歌舞伎。

今回主演は、第3回から主演を務めている片岡愛之助さんになります。

そして、注目なのがメニエール病から復帰した今井翼さんとの共演です。

第3回システィーナ歌舞伎『GOEMON』の時に、今井翼さんが公演を見られて以来、公私共にお二人は仲よくされているんだとか。

今井翼さんが復帰されるのはもちろん、どんな歌舞伎を演じられるのか楽しみです。

システィーナ歌舞伎中の大塚国際美術館は貸し切り

画像

システィーナ歌舞伎の開催中、大塚国際美術館は一般の方は入館できません。

システィーナ歌舞伎のチケットお持ちの方のみ、展示を見ることができます。

だから、ほぼ貸し切り状態。

9:30に開館し、閉館が19:00。

歌舞伎の午前の部が11:00、午後の部が15:30。

歌舞伎の前後に、ゆっくりと館内を楽しむことができます。

大塚国際美術館については、こちらで詳しくご紹介しています。

和と洋が融合したシスティーナ歌舞伎で片岡愛之助と今井翼が共演! まとめ

大塚国際美術館を訪れた時、システィーナ歌舞伎のポスターを見て、見てみたい!と思いました。

が、チケット発売をうっかり忘れており、気が付いた時には完売。

あのシスティーナホールでの歌舞伎は、なんとも幻想的なことでしょう。

いつか機会があったら、見てみたいものです。

国内旅行に関する記事はこちら

さまざまな国内旅行の情報についても、記事を書いています。

国内旅行については、是非こちらの記事もご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次