MENU
日焼け止め選びに迷ったら

docomoで契約しているiPhoneのSIMを解除した方法

2019 11/12
docomoで契約しているiPhoneのSIMを解除した方法

SPONSORED LINK


ちゃくちゃくとスウェーデン旅行の準備を進めている三好真梨子です。

フィンランドと韓国に行ったときには、レンタルWI-FIを選択したのですが・・・

現地SIMの方が安いと聞き、今回はスウェーデンでSIMを差替える予定です。

その為の準備として、まずは今のiPhoneのSIMロックを解除しました。

その方法をまとめておきます。

SPONSORED LINK


目次

SIMロック解除の手順は2ステップ

SIMロックを解除するには・・・

超大きく分けて、2ステップです。

docomoに連絡する。

iPhoneの操作をする。

この2つ。

だけど、それぞれ細々やる事があります。

それをこれから説明しますね。

解除する前の準備

SIMロック解除ができる端末かどうかを確認する

そもそもSIMロック解除ができなければ、手続きができません。

まずは、SIMロック解除ができる端末かどうか確認しましょう。

ドコモの場合、

ネットワーク利用制限、おまかせロック等、各種ロックが掛かっていないこと

端末を購入してから100日以上経過していること

となっています。

また、手続きに関しては、2015年5月以降か以前かでも変わってきます。

詳細は、それぞれご覧ください。

iPhoneの製造番号を確認する

まずは、iPhoneの製造番号を確認しましょう。

SIMロックが解除できる端末かどうか調べる際にも、SIMロックの手続きを進める際にも必要になる番号です。

通話画面で、『*#06#』を入力して確認します。

または、設定>一般>情報を開き、画面をスクロールさせ、IMEIを確認することができます。

この時、主回線とデジタルSIMの2か所にIMEIが表示されているので、主回線の方を控えます

三好は、気づかずにデジタルSIMのIMEIを控えており、何度やっても解除の申し込みができませんでした・・・。

それで、一瞬手数料を払って店頭での解除も頭をよぎったくらい。

通話画面で、『*#06#』を入力する方法だと、主回線のIMEIが表示されるので、こちらの方が間違えないと思います。

バックアップを取る

SIMロック解除後に、iPhoneを初期化しなければなりません。

だから、しっかりバックアップを取っておきましょう。

設定>ID>iCloud>iCloudバックアップ>今すぐバックアップを作成でバックアップを作成します。

または、iPhoneとPCをケーブルでつなぎ、iTunesを使ってバックアップを取ります。

SIMロック解除の申し込みをする

My docomoから、SIMロック解除の申し込みをします。

まず、My docomoにログインをします。

画像

ずっと下まで画面をスクロールさせ、My docomoサービス一覧をクリックします。

画像

また画面を下の方までスクロールし、SIMロック解除ボタンを押します。

画像

すると画面が変わり、セキュリティ番号が携帯に送信されてきます。

携帯に届いたセキュリティ番号を入力して進みます。

画像

最後に、IMEIを入力し、SIMロック解除に申し込むにチェックを入れます。

注意事項を読んで同意にチェックの上、申し込みボタンを押します。

SIMロック解除申し込み後の作業

既に別のSIMカードの用意があれば、SIMを差し替えて挿入。

iPhoneを再び設定すればSIMロック解除は完了するようです。

私の場合、別のSIMはスウェーデンに行ってから入手するので・・・

更に手順を踏んでいきます。

iPhoneを初期化する

初期化する前に、必ずバックアップを取りましょう。

初期化して復元した際に、とんでもないことが起こらないように・・・

iPhoneをUSBでPCに繋ぎ、iTunesを起動した状態で初期化作業を行います。

設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去>パスコードの入力>iPhoneを削除を2回タップで初期化できます。

iPhoneを復元する

iTunesに繋いだまま初期化を行うと・・・

途中でiTunesにこんな表示が現れます。

これで、無事にSIMロックできたことが確認できます。

画像

そして、指示通り『続ける』をクリックしてiPhoneを復元させましょう。

iPhoneを初期化・復元させるときは、iTunes経由がお勧めです。

iTunesを介さずとも、初期化・復元することはできます。

できますが、SIMロックが解除できたかどうかがぱっと見でわからないのです。

iTunesを介せば、その表示からSIMロック解除されたかどうかわかります。

docomoで契約しているiPhoneのSIMを解除した方法 まとめ

手数料3,000円を払えば、docomoの店頭でして頂くこともできますが・・・

とりわけスマホに詳しくない私でも、自分でSIMロック解除ができました。

あとは、スウェーデンに行って現地プリペイドSIMをゲットして差替えるだけ。

差替えピンと、差替えたSIMの保管に、こんなのがあると便利なよう。

まだ先のことではあるけれど、準備済みです。

スウェーデンに行ったら、こんなミッションをまずクリアしなければなりません。

  1. SIMカードをゲット
  2. SIMカードのプリペイドプランを購入
  3. SIMカードの差し替え
  4. 自力でストックホルム中央駅へ移動

その他にも、スウェーデンでやりたい事もたくさんあります。

こちらは、スウェーデンに行くまで随時更新中。

あわせて読みたい
三好、スウェーデンに行くってよ やりたい事リスト in スウェーデン
三好、スウェーデンに行くってよ やりたい事リスト in スウェーデン2019年の年末年始の予定がようやく決まりました。マレーシアあたり?なんて最初は言っていたけど・・・スウェーデンの首都ストックホルムに落ち着きました。えぇ、また...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

昨日より今日。今日より明日。

毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

SPONSORED LINK


コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる