MENU

SPGアメックスのお陰で快適な空港ラウンジが使えた

2020 1/17
SPGアメックスのお陰で快適な空港ラウンジが使えた

SPONSORED LINK


マイルのために作ったクレジットカードのお陰で、空港でラウンジを使えるようになった三好真梨子です。

それまでは、待合室でただひたすら待っていました。

海外旅行とかもほとんどしなかったので、それを苦痛に感じることもありませんでした。

でも一度便利なことを知ってしまうと、元には戻れませんね。

先日の徳島出張では、ラウンジ使えて良かった~と本気で思いました。

空港ラウンジでできること、ご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK


目次

空港で利用できるラウンジには種類がある

一口にラウンジと言っても、種類があります。

  1. 航空会社運営のラウンジ
  2. カード会社運営のラウンジ


どちらも、その利用が制限されています。

航空会社によるラウンジは、その航空会社または提携航空会社の上級顧客やその航空会社のビジネスクラス以上の航空券を持つ人しか利用できません。

カード会社運営のラウンジと違って、手厚いサービスが受けられるラウンジです。

三好には夢のまた夢のようなラウンジです。

三好が今利用できるラウンジは、クレジットカード会社が運営しているラウンジです。

マイルのために作ったSPGアメックスのお陰で、無料で利用できるようになりました。

SPGアメックス以外でも、ゴールドカードなら利用できます。

まぁ、対象のカードを持っていなくても、利用料払えば誰でも利用できちゃうんですけどね。

羽田空港のパワーラウンジを2回。

徳島空港でのラウンジを1回。

計3回利用しました。

羽田空港のパワーラウンジでは、どちらも出張の際だったのですが・・・

私の持っているカードでは、同伴1名も無料だったので、同行者はとっても喜んでいました。

羽田空港パワーラウンジでできること

画像

朝食代わりに無料でクロワッサンが食べられます。

コーヒー、紅茶はもちろん、オレンジジュースや青汁、黒酢ドリンクなどソフトドリンクが豊富です。

カウンター席が取れたら、飛行機の発着を見ながら優雅な時間を過ごせます。

雑誌や新聞も置いてあります。

携帯の充電などももちろんできますよ。

土曜の朝一の飛行機を待つであろう方が、結構たくさんいたので・・・

ドリンクバーや座席の写真は自粛しました。

空港ラウンジが使えて良かったと思った経験

先日の徳島出張。

行きは問題なかったのですが、帰りの最終便が30分も遅延しました。

到着便が遅れたので仕方ないのですが・・・

ラウンジが使えたことでかなり快適に過ごすことができました。

そう。

何もない時は、ラウンジはあってもなくても、そこまで大差ないように感じるけれど。

飛行機が遅延したりするとき、ランジの有難さを実感しました。

携帯の充電ができて、iPad開いてブログが書けて。

そして、ブログを書きながら無料のコーヒーやドリンクを頂く。

ラウンジがあることで、とっても快適に過ごせたんです。

それもこれも、マイルのために作ったSPGアメックスのお陰です。

SPGアメックスのお陰で快適な空港ラウンジが使えた まとめ

国内旅行や出張の時には、空港ラウンジが使えなくても、それほど困ることがありませんでした。

でも、一度その恩恵を受けてしまうと・・・

便利で快適に過ごせますね。

ただし、私が持っているSPGアメックスは、国内のカード会社運営のラウンジは使えますが・・・

海外では役立ちません。

海外のラウンジ使えないし、アメックスだからそもそも海外で使えるお店少ないし。

ということで、新たなカードを申し込みしているところです。

それについては、また別の記事でご紹介したいと思います。

SPGアメックスカードを作るなら・・・こちらから。

上記の画像から、申し込みページに飛ぶことができます。

ですが・・・

どうせ作るなら、お特に作りたいですよね!

SPGアメックスは、紹介でカードを作った方がボーナスポイントが3000ポイントもらえてお得です。

紹介コードの発行もさせて頂きます。

下記フォームに、必要事項をご記入の上送信ください。

三好から追って、ご連絡させて頂きます。

紹介コードの発行の受付とコードの送信にのみ使わせて頂きます。

このフォームへの入力は、ニックネームなどでも構いません。

また、三好に発効後のカード情報などが洩れることもありません。

安心して、お申し込みください。

三好がSPGアメックスを作った理由は、ラウンジのためではありません。

その理由は、こちらにまとめています。

あわせて読みたい
SPGアメックスを作った4つの理由
SPGアメックスを作った4つの理由ついに、年会費31,000円もするSPGアメックスカードを作ってしまった三好真梨子です。というか、タイムマシンがあったら過去の自分にSPGをもっと早く作るように教えてあ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

昨日より今日。今日より明日。

毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

SPONSORED LINK


コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる