ブログをリニューアルしています

UVケア新時代 ―サプリメントで飲むUVケア―

2019 9/01
UVケア新時代 ―サプリメントで飲むUVケア―

SPONSORED LINK


梅雨の晴れ間が続いていて、日差しもジリジリ感じますね。

UVケアきちんとしていますか?

昨年くらいから、UVケアの新時代が始まっているのはご存知でしょうか?

今や、UVケアは塗るのではなく、飲む時代。

新たなUVケア事情についてご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK


目次

光老化

三好が子供の頃は、外で遊ぶのが当たり前。

外で遊んで日の光を浴びて、健康的にという考え方が主流でした。

でも、今はもう違います。

しみ、しわ、くすみなど老化のサインの80%は紫外線ダメージによるものと言われています。

紫外線が私たちの細胞の核であるDNAにダメージを与えてしまうのです。

そうすると、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまい、これらの老化のサインが現れてきます。

だから、UVケアが大事なのです。

UVケアのオススメ商品は、こちらにまとめてあります。

あわせて読みたい
紫外線対策してる?日焼け止め まとめ 2019
紫外線対策してる?日焼け止め まとめ 2019あんまり具体的に活動していないけれど、実はコスメコンシェルジュの三好真梨子です。ただの肩書になってしまうので、ちょっと今日はコスメのことを書いてみようと思い...

これまでの塗るUVケア

これまでは塗るUVケアが主流でした。

ローション、ジェル、ミルク、スプレー、パウダーなど形状は様々あります。

これらは、紫外線反射剤または紫外線吸収剤が使われています。

紫外線反射材

紫外線反射剤は、酸化チタンや酸化亜鉛などのミネラルです。

これらのミネラルが紫外線を反射させて肌へ当たるのを防ぎます。

肌への負担が少ないかわりに、紫外線の防御力としては吸収剤には劣ります。

酸化亜鉛や酸化チタンは白い色をしています。

SPF値やPA値が高くなると使う量も増えるので白浮きしやすくなってしまいます。

紫外線吸収剤

紫外線を吸収して別のエネルギー(主に熱)に変えて放出することで、紫外線が肌へ侵入するのを防ぎます。

紫外線の防御力は高く、白浮きすることもないですが、肌への負担は大きくなります。

変換された熱エネルギーによって、体の火照りを感じることもあると思います。

敏感肌の方は、成分表記のラベルを確認しましょう。

日本で使われている代表的な紫外線吸収剤

  • t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  • オキシベンゾン-3
  • これからの飲むUVケア

    UVケアに新時代が訪れています。

    塗るから飲むへの変化です。

    三好も昨年の夏頃から飲むUVケアを続けています。

    まず1回試してみたいなら・・・

    お得な定期購入なら・・・

    【WHITE VEIL~ホワイトヴェール~】
    画像

    お得な定期コースは、初回980円(税込)。

    通常価格は、7,560円(税込)のところ・・・

    定期コースなら、2回目以降も約34%オフの4,980円(税込)。

    送料もずっと無料です。

    定期コースによくある、回数縛りもありません。

    万が一、ご自身に合わない場合は初回商品到着後90日以内なら全額返金の保証もあります。

    そして今なら・・・

    SPF37/PA+++の日焼け止めジェルのプレゼントもついています。


    画像

    画像

    通っているヘアサロンでサンプリングを実施していて、サンプルをもらったのがきっかけでした。

    年々キツくなっているように感じる紫外線から頭皮なども守りたいと思い続けています。

    後述しますが、女性に嬉しい成分も配合されていて、肌コンディションが良くなった気がします。

    ホワイトヴェールのメカニズム

    ホワイトヴェールには、シトラス果実とローズマリー葉から抽出された天然ポリフェノール、ニュートロックスサン®が配合されています。

    ニュートロックスサン®が、紫外線を浴びた際に体内で発生する活性酸素を取り除き、炎症を抑え、光老化を防ぎます。

    美容家監修で女性が嬉しい成分も配合

    美容薬学や薬膳マイスターの資格を有し、外側だけでなく身体の中からの健康的な美しさを追及している美容家の飯塚美香(@matsumika)さんが監修しています。

    ニュートロックスサン®の他にも、クロセチン、ルテイン、ザクロエキス、メロンプラセンタ、アーティチョークエキスなど、美容効果の高い成分もたくさん配合されています。

    栄養機能食品で、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンDも必要量しっかりと配合されています。

    飲むUVケアの利点

    中学生時代、炎天下でテニスをやっていた時。

    日焼け止め、塗った方がいいのはわかっていましたが、ベタつきがどうも不快であまり塗っていませんでした。

    日焼け止めのベタつきが苦手な方は多いのではないでしょうか?

    そんな心配はなくなります。

    塗り忘れや汗によって流れてしまって日焼け止めの効果がなくなる心配もありません。

    日焼け止めが濡れないような頭皮にも効果が期待できます。

    日焼け止め新時代

    技術の進歩によって、UVケアの常識が変わりつつあります。

    塗る日焼け止めも飲む日焼け止めも、どちらにも利点があると思うので個人的には併用をしています。

    これから夏本番!

    自分に合った方法で紫外線から自分を守りましょう。

    あわせて読みたい
    日焼け止めに関する記事をまとめてみました
    日焼け止めに関する記事をまとめてみましたここ数日は雨や曇りでしたが、晴天の際には肌がジリジリと感じるようになってきました。紫外線対策、万端に整っているでしょうか?紫外線は美肌、アンチエイジングの大...

    まとめ

    塗るだけのケアだけでなく、飲んで体の内側からも紫外線に対抗しましょう。

    春先からどんどん紫外線が厳しくなってしまいます。

    しっかりとケアをしていきましょう。

    あわせて読みたい
    薄着になる前に気を付けたいポイント3つ
    薄着になる前に気を付けたいポイント3つ少しずつ、春の兆しが感じられるようになってきました。だんだんと薄着になりますよね。今日は、薄着の季節が来る前に気を付けていきたいポイントをまとめます。【その1...
    あわせて読みたい
    紫外線対策してる?日焼け止め まとめ 2019
    紫外線対策してる?日焼け止め まとめ 2019あんまり具体的に活動していないけれど、実はコスメコンシェルジュの三好真梨子です。ただの肩書になってしまうので、ちょっと今日はコスメのことを書いてみようと思い...

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    目次