MENU
日焼け止め選びに迷ったら

元祖ムーミン谷!?トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

2020 10/09
元祖ムーミン谷!?トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

SPONSORED LINK


飯能にムーミンバレーパークができるもっとずっと前。

元加治に元祖ムーミン谷ともいえる公園がありました。

先日、ムーミンバレーパークに行く前に立ち寄ってきたので、ご紹介しようと思います。

SPONSORED LINK


目次

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園とは

元々は、あけぼの子どもの森公園は「平成記念子供のもり公園」として国から指定を受け、飯能市が建設して平成9年7月に開園した公園です。

ムーミンの作者でも有名な、トーベ・ヤンソンと手紙のやり取りから生まれた公演だそうです。

トーベ・ヤンソンの想いが、公園の様々な場所に散りばめられています。

平成29年6月には、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園に改名となりました。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の見どころ

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園には、いくつか見どころがあります。

それらを、ご紹介しましょう。

元祖ムーミン谷を彷彿とさせるような、特徴的な建物ばかりです。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の『きのこの家』

きのこのような形をした建物。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園のシンボルといっても良いのではないでしょうか。

1Fには暖炉があって、2Fには不思議な空間があるらしいのだけれど・・・

2020年10月現在、コロナのため閉鎖されています。

外から外観を楽しみましょう。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の『森の家』

こちらも、独特の形をした森の家。

ログハウス風な印象です。

飯能の特産である、『西川材』のヒノキの丸太が印象的な外観を作っています。

1Fは、トーベ・ヤンソンに関する資料展示コーナー。

2Fは図書室になっているんだそうです。

が、こちらも2020年10月現在、コロナのために閉鎖されています。

こちらも、今は外から外観を楽しみましょう。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の『子ども劇場』

窓や屋根の形がとってもユニークで、こちらもとっても印象的な外観の建物。

中はホールになっていて、様々なコンサートやイベントなどが行われるそう。

ドーム状の屋根には、樹齢100年を超えるヒノキの丸太を使用しているとか。

トイレも併設されています。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の『カフェプイスト』

その名の通り、北欧の雰囲気に包まれながら過ごせるカフェ。

プイストはフィンランド語で『森』を意味します。

真っ青な壁が、いかにも北欧な雰囲気ですよね。

キッズスペースやキッズメニューもあるそうです。

早朝に訪れたので、次回はカフェが空いている時間にも行ってみたいと思っています。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の『水浴び小屋』

ムーミンパパが作った水浴び小屋がモデルであろうと思われる小屋も存在します。

わんぱく池のほとりにあるので、まさに水浴び小屋。

色は、ムーミン屋敷を思わせる青い壁。

小屋の中に入ることができたようなのですが・・・

こちらも2020年10月現在、閉鎖中です。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園へのアクセス

【車の場合】

圏央道「狭山日高IC」から20分

圏央道「入間IC」から20分

圏央道「青梅IC」から20分

関越道「川越IC」から50分

隣接のホッケー場や市民球場、市民体育館と共用ですが、駐車場もあります。


【電車の場合】

西武池袋線「元加治駅」から徒歩20分

西武池袋線「飯能駅」から約4キロ

西武池袋線/JR線「東飯能駅」から約4キロ



三好は、元加治から歩きました。

晴れている日だったので、歩いている間も気持ちよく、距離はそれほど気になりませんでした。

元祖ムーミン谷!?トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 まとめ

飯能にムーミンバレーパークができる、もっとずっと前から、この地域には元祖ムーミン谷がありました。

それも、トーベ・ヤンソンと手紙のやり取りから生まれた、元祖ムーミン谷と呼ぶにふさわしい公園です。

駅から離れているのが難点ですが、ムーミンバレーパークとセットで訪れたいですね。

ムーミンバレーパークの記事はこちら

他にも、ムーミンバレーパークに関する記事をたくさん書いています。

ムーミンバレーパークについての記事は、こちらからご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

昨日より今日。今日より明日。

毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

SPONSORED LINK


コメント

コメントする

目次
閉じる