ブログをリニューアルしています

過去の決断が現在のあなたを作っている

過去の決断が現在のあなたを作っている

SPONSORED LINK


人生の次のステップのために、転職活動している三好真梨子です。

人生の次のステージに進めるために、自分で環境を変えようとしています。

今の環境に居心地の悪さを感じるようになったから。

それって、ステージを変えるべきだよっていう予兆だと思うんです。

あわせて読みたい
人生のステージが変わる時の予兆
人生のステージが変わる時の予兆人生には、その時々でステージがあると思います。そのステージが変わる際には、日常に様々な変化が・・・最近の私の変化は、今までと全くタイプが違う彼との出会い。何...

そう、決断したので、未来が変わるように、今行動しています。

SPONSORED LINK


目次

ただ何となく時間だけが過ぎていませんか?

これまでの私がそうでした。

ただ毎日がなんとなく過ぎ去っていました。

変えようとしなかったのは、過去の私です。

だから、毎日なんとなく、会社に行って、帰宅しての繰り返し。

もう社長についていけないと思っても、安定のお給料を選んだ結果。

それが現在の自分の姿。

過去の決断 私の場合

決断することって、とってもストレスが掛かることだと思います。

その時って、

  • 失敗したらどうしよう
  • もう〇歳だから無理じゃない?
  • なんて、ネガティブに考えていると思います。

    私もそうでした。

    そうやって、転職しない決断をしていました。

    それが過去の私の決断。

    人生は決断の連続

    この会社に入社する。

    この会社で働いてお給料をもらう。

    他にもたくさん仕事があって、会社もたくさんある中で選んだ決断。

    何を食べるのか。

    誰と食べるのか。

    大小の違いがあっても、人生のすべては、決断によるもの

    過去に自分で決断した結果が、今となるのです。

    決断したら、為せば成るの精神でやり遂げましょう。

    あわせて読みたい
    上杉鷹山公の「為せば成るの精神」を考える
    上杉鷹山公の「為せば成るの精神」を考える帰省時に、米沢に日帰りのプチドライブ旅行に行ってきた三好真梨子です。帰省時は、両親とプチ日帰り旅行が定番となっています。今回米沢にしたのは、上杉神社の蓮を見...

    為せば成ると信じて継続し、やり遂げられれば人生の舵取りもできるはずです。

    あわせて読みたい
    決断×行動×継続で人生を動かす
    決断×行動×継続で人生を動かす人生のターニングポイントに立っていると感じている三好真梨子です。職場で居心地が悪くなってきたので、転職しようと思っています。1年前から感じていたことですが、い...

    未来のための決断 私の場合

    新しいことを始めるのって、勇気がいりますよね。

    重い腰を上げなければいけないし。

    正直、転職活動も上手くいっておらず、萎えそう・・・

    でも、彼と一緒に暮らしたいから。

    そのために環境を変えようと思ったから。

    あ、でも彼のためにではないですよ。

    それをモチベーションに頑張っています。

    転職しようと思った時に、業界・職種未経験だから、一筋縄でいくわけないと覚悟も決めました。

    彼とどこででも暮らせるように、言葉に不安を持つ私が出した答え。

    だから、諦めないで転職してみせる。

    そして、彼と一緒にくらすんだ~。

    ポジティブな決断で未来を創る

    未来のための決断をする時のコツ。

    それは、未来の姿を想像(時には妄想)して、決断すること。

    そうすると、なんだかポジティブに決断できるんです。

    未来の自分を想像してみてください。

    誰が隣にいますか?

    どこに住んでいるでしょう。

    そうすると、ネガティブな言い訳など出てこないのではないでしょうか。

    その姿を実現させるために、決断できるはずです。

    ポジティブに決断して、理想の未来を創造していきましょう。

    あわせて読みたい
    Think Positive, Be Happy!! ポジティブシンキングで幸せになろう
    Think Positive, Be Happy!! ポジティブシンキングで幸せになろう最近、公私ともにバタバタしている三好真梨子です。ブログからも、Twitterからも遠ざかっていました。私の場合、年度末は関係ありませんが・・・年度末、月末でバタバタ...

    この記事が気に入ったら
    いいねしてね!

    目次