MENU
日焼け止め選びに迷ったら

人生のステージで会うべき人には必ず会える

2019 12/18
人生のステージで会うべき人には必ず会える

SPONSORED LINK


2019年はもう振り返ったので・・・

来る2020年のことを妄想し始めている三好真梨子です。

2019年12月31日まで、ブログ企画も進行しています。

2020年のことをたくさん妄想するにあたって、カレンダーを調べていました。

妄想するときは、いつ、どこで、誰と、どんな服装で、等など・・・

考えられる全てのことを、詳細に妄想した方が良いと思っています。

そうすると、2020年のカレンダーは並びが悪く、連休が少ないことが分かりました。

そうした時に、

あぁ、やっぱり出会うべくして出会えたんだ。

と思ったんです。

そのことを、書いていこうと思います。

SPONSORED LINK


目次

学生時代に出会った出会いに関する言葉

学生時代、初めてのバイト先のトイレに、以下の詩が飾ってありました。

会うべき人には 

必ず会える

それは

早すぎず、遅すぎず

マスターのお友達が書いた詩なんだそうです。 バイトを止めた後も、ずっと私の心に残っている言葉です。

人生のステージをどう捉えるのか?

人生のステージの捉え方は、様々あると思います。

大きな壁にぶち当たった時に、人生のステージが変わるんだと感じることもあるでしょう。

結婚や、転職などライフイベントを通じて、人生のステージととらえることもできると思います。

私が参考にしているのは、イヴルルド遙華さんのフォーチュンサイクル占いです。

created by Rinker
¥1,463 (2020/07/06 07:05:38時点 Amazon調べ-詳細)


これは年齢に応じて、毎年こんな意味があり、24年でそのサイクルが1周すると言われています。

占いというと毛嫌いされる方もいるかもしれません。

ですが、占いは統計学とも言われています。

私はたまたま、イヴルルド遙華さんのフォーチュンサイクル占いがピッとはまったので、悩んだ時などに本を引っ張り出して来て、参考にしています。

今の私の人生のステージ

2019年の9月から、フォーチュンサイクル占いによると、私は突進の年に変わりました。

突き進むべき年です。

その前は、愛情の年。

そして、その前は支援の年。

支援の年には、たくさんの出会いがありました。

支援の年、再会した先輩に

先輩 先輩
パートナーって、日本人じゃなきゃダメなの??


と言われ、はっとしました。

国際結婚した先輩だからこその感覚、言葉だったと思います。

支援から愛情の年に移る時、彼と出会いました。

愛情の年は、大型連休にも恵まれ、彼に会いに行ったり、彼が来日してくれたり。

LINEのTV電話もほぼ毎日で、二人の愛情を育んでこれたように思います。

そして今、突進の年。

これはもう、二人で今後どうするのか、突き進んでいかなければならない時です。

2020年はカレンダーの並びも悪く・・・

大型の連休はほとんどないので、彼となかなか会えないかもしれません。

あわせて読みたい
2020年は連休少な目!早期計画でコンパクトな旅行を
2020年は連休少な目!早期計画でコンパクトな旅行を2019年も残すところ14日。2週間ですよ。もうすでに、2019年は振り返ったので・・・最近は、2020年の妄想ばかりしている三好真梨子です。ただ妄想するのでなく、具体的に...


2人で暮らすために、まさに突き進むべき年なんだと思います。

たらればなんて言っても仕方ありませんが・・・

もし、彼との出会いが2018年ではなく、2019年だったら。

もし、あの時イヴルルド遙華さんのインスタグラムでセミナー情報を見つけていなければ・・・

私は昨年フィンランドに彼に会いに行っていなかったと思います。

彼が会いに来てくれるのを、ただ待っていたと思います。
  1. 国際結婚した先輩との再会
  2. イヴルルド遙華さんのインスタグラムでのセミナーの告知の発見
  3. そして、実際にセミナーへ参加
  4. 彼との出会い
  5. 2019年が大型連休に恵まれたこと
全て1つ1つのタイミングがちょっとでもズレたら、今の現状にはなっていなかったように思います。

人生のステージで会うべき人には必ず会える まとめ

冒頭でご紹介した詩ですが・・・

まさに、私が体験しています。

本当に、人生のステージで会うべき人には、必ず良いタイミングで会えると思います。

また、出会いがすぐ実らなくても、巡り巡って数年後に大きなご縁となることも。

だから、出会いのご縁、大切にしたいですね。

早々に、2019年を振り返り、2020年を妄想しているのはこちらにまとめています。

あわせて読みたい
ゆく年くる年2019-2020 三好の場合
ゆく年くる年2019-2020 三好の場合ここのところ、毎年年末を待たずにその年を振り返り、元旦を待たずに翌年に思いを馳せては妄想している三好真梨子です。今年は、ブロガーさんを巻き込んで、ブログ企画...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

昨日より今日。今日より明日。

毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

SPONSORED LINK


コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる