MENU
日焼け止め選びに迷ったら

「はぐまつ」へ、モチベーションの維持のためにできる工夫について寄稿しました

2020 9/09
「はぐまつ」へ、モチベーションの維持のためにできる工夫について寄稿しました

SPONSORED LINK


久しぶりに、「はぐまつ」に寄稿させて頂きました。

今回は、モチベーション維持やアップのために出来る工夫についてです。

ダイエットに絡めてお話していますが、ダイエット以外にも通じるところがあるので、是非チェックしてみてください。

SPONSORED LINK


目次

「はぐまつ」とは?

「はぐまつ」は、長野県松本市の行政と市民団体が運営している子育てコミュニティサイトです。

『市と市民による恊働で、より子育てしやすい松本市に』という趣旨のもと、サイトが運営されています。

「はぐ」は、Hug(腕で抱え込む、抱き合う)・育む

「まつ」は、松本を意味し

子供だけでなく親もみんなで一緒になって育ちあう松本コミュニティという意味。

はぐまつサイト「はぐまつとは」より引用

はぐまつコラム

「はぐまつ」のサイトの中には、はぐまつコラムのコーナーがあります。

  • 薬剤師パパによる赤ちゃんにも使える市販薬の話


  • 整理収納アドバイザーによる断捨離のコツ


  • 先輩ママによる新生児服の簡単な着せ方のコツ


  • など、はぐまつ発信の様々な日々の暮らしに役立つコラムが掲載されています。

    はぐまつコラムへの寄稿記事

    今回の寄稿は、「ダイエットは自分との闘い?ダイエットコミュニティ管理者が教えるモチベーションを維持する工夫」です。



    私がLINEオープンチャットを利用して運営しているダイエットコミュニティ「みんなで健康的にシェイプアップ&ダイエット」でも、度々語られる話題。

    モチベーションの維持や向上について。

    ダイエットって、結局自分との闘いなんですよね。

    ダイエットするぞ!って決めても・・・

    今日はちょっと疲れてるから・・・

    帰りが遅かったから・・・

    なんて理由を見つけては、エクササイズをさぼってしまったり。

    今日はちょっと頑張ったし!

    自分、残業お疲れ様!

    なんて理由を見つけては、ご褒美としてスイーツを食べてしまったり。

    そして、決めたことを実行できない自分を責めてしまったり。

    自分を責めることで、自己肯定感も無くなり、自分に自信もなくなってしまいますよね。

    自分って、こんなこともできないんだ・・・と。

    そんな負のスパイラルは、さっさと断ち切ってしまいましょう!

    ちょっとした工夫をすることで、モチベーションの維持やアップって出来ると思うんです。

    今回の「はぐまつ」への寄稿では、そんな簡単にできる工夫をご紹介させて頂きました。

    なにも、ダイエットにだけ活用できる方法ではないので、是非チェックしてみてくださいね。

    一緒にダイエット頑張りたい!という方の、コミュニティーへの参加も大歓迎です。

    あわせて読みたい
    LINEオープンチャット(オプチャ):「みんなで健康的にシェイプアップ&ダイエット」運営してます
    LINEオープンチャット(オプチャ):「みんなで健康的にシェイプアップ&ダイエット」運営してますリリース間近のLINEオープンチャットで新しいトークルームを作ってみました。テーマは、みんなで痩せるダイエット。ダイエットの情報を交換したり、励ましあったり。ダ...

    過去の寄稿記事はこちら

    「はぐまつ」や、それ以外にも寄稿しています。

    三好の寄稿記事は、こちらです。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    OLのかたわら、ライター/ブロガーとして活動しています。

    その他にも、学生時代から週末や祝日を中心にスタイリスト/フィッターとしても活動中。

    副業・複業のおかげでいろんな経験を積ませて頂いています。

    今は、史上最高の私、なりたい私になるために、コツコツとマイペースに努力中。

    誰が認めてくれなくても、その努力は自分が一番知っている。

    昨日より今日。今日より明日。

    毎日一歩ずつ前進すれば、おのずと史上最高の私を更新できると信じています。

    SPONSORED LINK


    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる