ムーミンバレーパーク公式サイトはこちら

【ムーミンバレーパーク】スノードームのキャンドル ワークショップレビュー

SPONSORED LINK


Moi!三好真梨子です。

またまたムーミンバレーパークで行われた、スペシャルなワークショップに参加してきました。

今回は、スノードームのキャンドル。

スノードームの下は、切り株のアロマキャンドルになっています。

そして、スノードームの中身もキャンドルなんです。

それでは、早速レビューしてみたいと思います。

SPONSORED LINK


目次

講師はもちろんAYANOさん

今回の講師ももちろん、AYANOさん。

表参道でキャンドルスタジオpieni takkaを主宰されています。

先日、スタジオにもお邪魔させて頂きましたが・・・

とっても素敵な空間でした。

その時は、ソイアロマキャンドル2個を約2時間で作ってきました。

やっぱりキャンドル作りって楽しいなぁ。

またスタジオ行きたいです。

キャンドルの沼にご招待されてしまいました。

スノードームのキャンドル 三好的事前準備

キャンドルのワークショップ自体は・・・

なにも準備はいらないのですが。

前日に、前回もみの木のキャンドルの際に使用して余ったワックスシートをコネコネ。

小さなキャンドルとキャンディーケーンを作っておきました。

三好的には、事前にガチャるのがお決まり。

今回は、ワークショップで提供されていないガチャを使ってみました。

そうしたら・・・

なんと、トゥーティッキが3体も出て、ムーミンも出たので。

スノードームの中身は、あのシーンを再現することにしました。

スノードームのキャンドル 制作レビュー

今回も、たくさんの工程がありました。

白い粘度みたいなキャンドルをコネコネ。

雪玉を作ったり。

雪玉はもちろん、ランタンにしましたよ。

前回の残りで、オレンジの炎も入れました。

緑のキャンドルでもみの木を作ったり。

もみの木に、前夜に作ったキャンドル飾って。

今回は自分でディッピング。

切り株の側面も、キャンドル!

なかなか切り株にくっつかなくて、焦りました・・・

液状のキャンドルをかき混ぜて、ふわっとした雪を作ったり。

どの工程も楽しかった。

そして・・・三好が作ったあのシーンは、こちら。

トゥーティッキとムーミンと言ったら、これ!

ちゃんと事前に、コケムス2Fの展示で予習してから作りました。
このシーンのこと、知りたい方は・・・
こちらを読んでみましょう。

created by Rinker
講談社
¥1,650 (2021/01/17 13:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

スノードームのキャンドル ワークショップレビュー まとめ

支給されたフィギュアを使わず・・・勝手にあのシーンを再現させて頂いて、勝手に大満足です。

高さの問題があって、だいぶトゥーティッキが雪に埋もれてる感じではあるけど。

今回も、たくさんの工程があったけど・・・

みんなでワイワイ、楽しい時間を過ごせました。

キャンドルって、本当に楽しいなぁ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SPONSORED LINK


コメント

コメントする

目次
閉じる