人生のステージが変わる時の予兆

LIFESTYLE

人生には、その時々でステージがあると思います。
そのステージが変わる際には、日常に様々な変化が・・・

最近の私の変化は、今までと全くタイプが違う彼との出会い。
何故かな?と考えた時、自分の考え方も変わっていたことに気付きました。

自分の変化、もしくは周りの環境の変化。
それは、人生のステージが変わる予兆だと思うんです。
最近の私の変化を例に挙げながら、ご紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK



今までのタイプはだいたい同じ

自分が変わったら、婚活は成功する!の中でも触れていますが、今までの彼のタイプも。いいなと、好意を寄せていた人のタイプも大体似ていました。

年上、ちょっと俺様キャラ、浮気性。
指が細くて神経質タイプ。
長身、細身。
仕事バリバリ頑張っているタイプ。

年上が好きだからというのもあるけれど、いいなと好意を寄せた方の多くは既婚者。
もちろん、既婚者と分かった時点で諦めていますが・・・

自分の変化

昨年の秋ごろから、婚活からパートナー探しへと意識が変わりました。
もともと、自分で自発的に婚活をしていたわけでもありませんが・・・
婚活っていう言葉自体も好きではありませんでした。

婚活って、結婚するための活動ってことでしょ?
結婚っていうのは、人生を共にしたいと思ったパートナーと出会えた時。
出会った後のゴールの1つだと思うんです。

周りに言われたり、影響されたりして婚活していた時は上手くいかなかったけれど・・・
婚活という意識から、純粋にパートナーが欲しいと変わった時、それまでは全然うまくいかなかったのに、すんなり出会いがあったんですよね。

自分が変わったら、彼のタイプも変わった

サブタイトル通りなんですが・・・
不思議なことに、まったくタイプが変わりました。

ちなみに、今の彼はこんな男性。
年下。
陽気でお茶目。
ちょっと頑固。
がっしりマッチョ。
指もゴツイ。
とってもポジティブ。

正直、今までは全然違うタイプ。
だけど、とっても居心地が良くて、素でいられる気がしています。

変化を恐れずに、楽しもう

人生には、その時々でステージがある。と思っています。
ある人は、毎年ステージがあるというし、またある人は数年で1つのステージという人もいる。
そのステージの捉え方は様々だと思うけれど。

そのステージによって、環境がかわることもある。
環境と一言で言っても、関わる人や住む場所、仕事など日常の様々な部分に変化が現れるかもしれない。

日常が変化すると、ちょっと驚いて戸惑ってしまうかもしれない。
けれど、それは新たなステージへの予兆なんだと思う。
だから、それすらも楽しんでエンジョイしてしまおう。

SPONSORED LINK