自分の心の声を聴こう

LIFESTYLE

2018年、人生の転機があった三好真梨子です。
27日間、とことん自分と向き合うことで、その時自分が欲しているものに気付くことができました。
自分と向き合う時間、取れていますか?
毎日忙しく過ごしていると、自分と向き合う時間がなかなか取れないかもしれません。
自分と向き合う時間を取らずにいると・・・
過去の私のように、自分が何をしたいのか、何を必要としているのか、自分で自分のことが分からなくなってしまうかもしれません。
自分と向き合うことの大切さをお話したいと思います。

SPONSORED LINK



2018年の転機

大学の先輩が実施したオンライン講座に参加しました。
27日間、とことん自分と向き合う講座です。
講座に参加したことによって、その時本当に自分の求めているものを知ることができました。
講座に参加した動機として、転職を考えていることがありました。
ただ、自分が何をしたいのか、どうしたいのかが見えず、講座に参加して転職活動に役立てようと思っていたのです。
27日間、9人の仲間とシェアしながら自分と向き合ってみた時、自分が本当に求めているのは転職ではないということに気付きました。
楽しい、嬉しい、悲しい、そんな時間を共有できるパートナーを第一に求めていたのです。
このことに気づけたことが、大きな転機となりました。

自分と向き合う

一言で自分と向き合うと言っても、簡単なことではありません。
ずっと自分の心に蓋をしてしまっていた私にとっては、とても大変なことでした。
簡単ではないし、しかも辛いことや嫌なことも思い出す必要があるかもしれません。
オンライン講座でも様々な手法で自分と向き合いました。
オンライン講座の手法をここでご紹介することはできないので・・・
私が出会った自分と向き合える書籍を2つご紹介したいと思います。

自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート

書籍と言っても、こちらは書き込み式のノート。
タイトル通り、質問が100個あります。
人によって異なると思いますが、なかなか答えにくいような質問もあり、自分をじっくり見つめることができます。
1回で終わらせるのではなく、数年後などにまた書き込むことで、あの時の自分と今の自分を比較することもできるでしょう。

メモの魔力

タイトルと帯に魅かれて購入した書籍です。
メモ術については、よく言われているようなことかなと思いましたが・・・
個人的には、巻末の自己分析1000問が魅力的でした。
100問ずつのパートに分かれており、後半になればなるほど具体的な質問になってきます。
私もまだ、1000問始めたばかりです。

created by Rinker
¥1,500 (2019/01/23 16:33:30時点 Amazon調べ-詳細)

必要なものを引き寄せる

これらのようなツールを使って自分の心ととことん向き合うこと、してみてください。
仕事、恋愛、将来など、悩んでいるならまずは自分と向き合ってみて。
私の場合は、転職を考えていたけれど、それよりも人生のパートナーを求めていると知ってからは、仕事への姿勢も変わりました。
そして、遠距離だけどパートナーにも出会えました♥
自分と向き合って求めていることを知ることで、自分の行動や思考にも変化が出ます。
そして、それを引き寄せられるのです。

SPONSORED LINK