今さらながらマイルに目覚める!

LIFESTYLE

年末年始の旅行を決めて以来、マイルに目覚めました。
出張の時に年に数回飛行機利用はありますが、それで貯まるマイルは微々たるもの。
今まで、実家に帰るのも新幹線の方が便利なので、マイルを積極的に貯めようとは思っていませんでした。
ですが、最近マイルに目覚めたので私なりの貯め方をお伝えしたいと思います。

SPONSORED LINK







航空系クレジットカードを活用する

JAL派、ANA派、お好きな航空会社があると思いますがそちらのクレジットカードを作って活用することでマイルが貯まります。
私は、水道光熱費や携帯電話代などをこのカードで支払っています。
実家に飛行機で帰るならJALしか便がないこと。
今後フィンランドに行くことを考えたら、JALや同じワンワールド系のフィンエアーで直行便があること。
この2点を踏まえてJALカードを作成しました。

JAL派ならこちら

ANA派ならこちら

ポイントサイトのポイントをマイルに変換

ハピタスモッピーちょびリッチなどのポイントサイトを活用します。
Yahooや楽天でのお買い物をする場合も、一度このポイントサイトを経由することでポイントが得られるようになり、そのポイントをマイルに変換することができます。
オンラインショッピングだけでなく、旅行の際のホテルの予約などもこれらのサイトを経由してbooking.comエクスペディアトリバゴ
を利用すれば、ポイントが貯まるんです。
マイル以外にもアマゾンギフト券などに変換することも可能です。
また、Pexポイントなどのポイント返還サイトを活用することで、異なるサイトのポイントを1つにまとめることも可能です。
もちろん、クレジットカードを作る際にもこれらのポイントサイトで情報がないかチェックしてさらにお得にカードを作りましょう。

ハピタス



モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ちょびリッチ



EdyとWAONを活用する

コンビニなどではいつもニコニコ現金払いでしたが、最近はマイレージカードについている電子マネー機能を大活用しています。
JALにはWAONが、ANAにはEdyの機能がついています。

  • ローソン:EdyもWAONも使えます。
  • ファミリーマート:EdyもWAONも使えます。
  • セブンイレブン:Edy
  • ミニストップ:WAON

通常は、JALもANAも200円で1マイル貯まります。
ファミリーマートはJALの特約店なので、200円で2マイル貯まります。

目指せ!陸マイラー

実際に飛行機に乗ってマイルを貯めるよりも、こうした地道に地上でマイルを貯めている人のことを陸マイラーと呼ぶのだそうです。
保証会社を利用して賃貸に住んでいる方などは、保証会社によっては家賃もクレジットカードで支払えますから、毎月コツコツ地道にマイルが貯まりますよね。
私の場合は、家賃はクレジット払いできないのですが、毎月の決まった支出はほとんどJALカードにまとめました。
日々の支出もうまく活用すれば、マイルに変換でき、国内旅行分くらいならすんなり貯められるかもしれません。
地道にコツコツ、陸マイラーを目指してみようと思います。

SPONSORED LINK