悩めるアラサー子羊に継ぐ!マスターマインドを味方にせよ

LIFESTYLE

最近、週末に有意義な時間を過ごせている三好真梨子です。
有意義といえば一言ですが、隙間時間に読書にふけったり、人に会うことで刺激を得たり、最近は特に濃密な時間を過ごせています。

SPONSORED LINK



きっかけはセッション

前にもお話しした、大学時代の先輩のセミナーを受けてから、ガソリンをもらって私の中のエンジンが回っています。
ただ、正直なところまだ

三好
何がやりたいんだろう?
何が好きなんだろう?
好きなことでお金稼げるの??
私には向いてないかも・・・
ストレングスファインダーで、TOPが慎重さの私はブレーキばっかり踏んでいました。
ましてや、ポジティブさが一番最後でしたからね・・・
筋金入りです(笑)

迷える子羊によくあるブレーキ要素

私もまだ迷っていて、迷いの森から抜け出せていませんが・・・
その思考の時には、たくさんのブレーキ要素が働いています。

もう○○歳だから、こうあらねばならない・・・・

女だから(男だから)、○○歳で結婚してないのは何か問題がある・・・

もう○○歳だから、転職は難しい・・・

転職を考えているけれど、今のお給料をキープできるかな?

転職したいけど、仕事がすぐ見つかるかな?

慎重さが優位の私としては・・・次の仕事が見つかってから今の仕事を辞めたい・・・

正直、挙げればキリがないと思います。

何がやりたいのか?そもそもそれに悩んでいる迷える子羊が味方にすべきもの

正直、私が現在進行形で体験しているので、結論はまだ私の中でありません。
それでも、マスターマインドの力を借りれば、自分が成長できると思います。

マスターマインドとは・・・

ナポレオン・ヒルが広めたと言われている、
【二人以上の、統一した願望や目標を持った人間の集まり】
です。
誰でもいいわけではなく、高い意識を持った者同士が助言したり、論議したり、切磋琢磨できるコミュニティです。

三好がマスターマインドを感じた瞬間

前々からお伝えしている、私の先輩のセミナーに参加したお話。
先日、シンガポール在住の先輩が日本に一時期帰国し、約10年ぶりの対面が実現しました。
それには、新月のオーダーが影響していると思います。

その時は、1:1ではなく、セミナーを受講して都合がついた先輩含め9名が集まりました。
そこで・・・

マスターマインドをひしひしと感じる

私の知る先輩を軸に、年齢、職業、性格、本当に様々な方が集まりました。
そのなかで、本当に多くの刺激を頂きました。
そのセッションは15時スタートだったのですが、その前にコーチングセッションを受けて、そこでマスターマインドの話を聞いていた私にはとてつもなく刺激的な数時間でした。
そして、それはコーチングセッションの先生に予言されていました。

マスターマインドの有効的な使い方

自分と同等もしくはそれ以下では、マスターマインドは発揮されません。
自分と同等のレベルの方とつるんで傷を舐め合うのではなく、自分よりもちょっと先を行く方との出会いが刺激になるのです。
まさに先日の対面セッションのお茶会が、私にとってはそれでした。
仕事も性格も、ましてや年代さえ違ういろんな方の、いろんな意見を聞くことができました。

いい意味で、まだ迷える子羊

マスターマインドをひしひしと感じる、そんな方のお話を聞いても、私の心はまだ揺れ動いています。
それはネガティブではなくて、ポジティブに・・・
「ストレングスファインダー」の34資質のうち、最下位がポジティブの私ですが・・・
いろんな方のお話を聞いているうちに・・・

三好
転職しようと思っていたけれど、会社に縛られることもないのかな?
会社員でない働き方もあるんだよね・・・
でも、世界のいろんな場所に行ってみたいとは思えるけれど、会社員でない私に、自分のできることでお金を生み出せる未来が想像できない・・・
と、これまでとは違った考え方が生まれました。
慎重さが最上位の私からは、今まで想像もできなかった思考です。

私の人生はこれからクリエイトする!

転職するか、起業するか、何がやりたいのか・・・
まだ決めていません。
起業するにしても、まだ自分のできることでお金を生み出す仕組みや方法を見いだせていませんし・・・
まだまだ私自身が迷える子羊です。
アラサーからアラフォーにかけての女性にはよくある悩みかもしれません。
それは、仕事のことだけでなく、結婚するかしないか、子供を産むか産まないか・・・
いろんな悩みがついて回っているかと思います。
正直私も答えが出ていませんが、まずは自分と向き合ってやりたいことを探ることにしました。
みなさんも、自分の心の赴くままに行動をしてみたら、いい結果が出るかもしれません。

※いずれこの記事を、いい意味でリライトできることを、次回の新月の時にお願いしてみようと思っています。

SPONSORED LINK