梅雨の湿度にご用心 梅雨を快適に過ごすためのTIPS

LIFESTYLE

関東でも梅雨入りが発表されましたね。
慌ててオリジナルの除湿剤を作った三好真梨子です。

SPONSORED LINK



重曹で簡単にできる除湿剤

お掃除などでも使われる重曹で、簡単にオリジナルの除湿剤を作ることができます。
用意するものは、下記のものだけ。

・重曹
・空き瓶
・布(瓶の口を覆える大きさの物)
・リボンや紐

空き瓶に重曹を適量入れます。
瓶の口を布で覆い、リボンや紐を上から結んで布を固定するだけ。
上記の材料には含まれていませんが、お好みでアロマオイルなどを数滴落としておけば、良い香りの除湿剤になります。
とーっても簡単に作れます。
1ヶ月くらいして湿気を吸ってくれた除湿剤は、ガチガチに固まってしまいますが・・・
私はそれを削って、今度はお掃除に利用しています。

メイクツールを清潔に保つ


皆さんは、メイクするときにはどんな道具を使っていますか?
私はほとんどがブラシです。
昔はパフでファンデーションなどを付けていました。
が、一度ブラシでメイクしてからは、ブラシによる自然な仕上がりが気に入って、ブラシばかり使用しています。
ブラシでも!パフでも!
梅雨時はお手入れをしっかりしましょう。
湿度が高いと雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。
雑菌の繁殖したブラシでメイクし続けたら、肌荒れしてしまいますよ。
だから、個人的にはクッションファンデーションは苦手です・・・
専用のクレンザーなどもありますが、ハンドソープで充分だと思います。
ブラシもパフも、ハンドソープの薄め液の中で振り洗いしたり、揉み洗いしたりします。
汚れが十分に落ちたら、よくすすぎます。
すすいだ後は水を十分に絞ります。
その後、敷いたタオルの上に並べて陰干しをします。
十分に乾いてから使用してください。

SPONSORED LINK