日焼け止めに関する記事をまとめてみました

skin care

SPONSORED LINK



ここ数日は雨や曇りでしたが、晴天の際には肌がジリジリと感じるようになってきました。
紫外線対策、万端に整っているでしょうか?
紫外線は美肌、アンチエイジングの大敵。
アラサー女子としては、抜かりなく対策したいものです。

私が子供のころは、外で遊んで太陽の光をたくさん浴びたほうが、丈夫で元気になる!なんて言われていましたが・・・
今では光老化という言葉も浸透し、老化の原因の80%以上が紫外線によるものだと言われています。
知っているようで知らない紫外線や日焼け止めにまつわる記事を昨年何回かに分けてアップしていました。
それらを、こちらにまとめてみました。

日焼け止めにまつわるエトセトラ【SPF値・PA値】

日焼け止めを選ぶ際の基準はなんでしょう?
SPFが高いからという理由だけで選んでいませんか?
SPF値とPA値が何を表すのか、ご紹介しています。

日焼け止めにまつわるエトセトラ② 【紫外線A波・B波】

紫外線と一言で言っても、実は種類があるんです。
良く知られているのが紫外線A波と紫外線B波。
それぞれ、お肌へ及ぼす影響が違うんです・・・

日焼け止めにまつわるエトセトラ③ 【紫外線吸収剤・紫外線反射剤】

そもそも、日焼け止めが紫外線から守ってくれるメカニズムを知っていますか?
日焼け止めには大きく分けて2種類があります。
紫外線吸収剤を使用しているものと紫外線反射材を使用しているもの。
その違いについてご紹介しています。

紫外線は、アンチエイジングの大敵!
正しい知識を持って日焼け止めを選び、紫外線からご自身を守ってくださいね。
ちなみに・・・私が愛用している日焼け止めはこれらです。

ナチュラルコスメなのに、医薬部外品を取得していてホワイトニング効果がある優れもの。
SPF50/PA+++なので、ゴルフなどレジャーの時用に用意しています。
created by Rinker
ジェーンアイルデール(jane iredale)
¥5,742 (2018/11/17 13:16:20時点 Amazon調べ-詳細)
普段使いで使用しています。
パウダーの粒子が細かいので、メイク直しでも使用しています。

パウダータイプを一つ持っていると、メイクの上からもいつでもサンスクリーンを纏うことができるので、アラサー女子にはお勧めです。

SPONSORED LINK